たれ目形成でおすすめのクリニック8選を紹介【きついツリ目を改善して優しい目元を作る効果の美容整形】

つり目を治したい、もっと優しい目元になりたい、ぱっちりとした大きな目に憧れる。

そんな方から人気を集めているのがたれ目形成で、グラマラスライン形成ともいわれている施術です。

ただ、どんな施術なのか、リスクやダウンタイムはあるのか、できるだけ安いクリニックがいいけど、どこで受けたらいいのかなどと気になるところもありますよね。

そこで本記事ではたれ目形成を受けられる、できるだけ安いおすすめクリニックを厳選して紹介していきます。

またたれ目形成の施術方法やダウンタイムなども解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

※この記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください
※掲載のクリニックについては編集部による集計、調査により推薦したものになります
※監修者掲載の記事について、監修者はコメントの監修を行っており、クリニックを選定したものではありません
※記事記載の効果効能、痛みなどについては個人差があり保証するものではありません
※記事掲載の商品、施術については自由診療、保険診療適用外になります
※価格は全て税込価格になります

【比較表】おすすめのたれ目形成クリニック3選

クリニック
料金(税込) 118,990(税込) 3,500(税込) 11,000円(税込)
注目ポイント 30%オフとなる会員制度 30%オフとなる
LINEクーポン
モニター募集や
交通費・宿泊費負担制度も!
お支払い方法 現金
クレジットカード
医療ローン
現金
クレジットカード
医療ローン
現金
クレジットカード
QRコード決済
医療ローン
公式サイト

【はじめに】たれ目形成で失敗しないクリニックおすすめの選び方

希望する施術の料金が予算よりも安いクリニック

クリニックを選ぶ際は、まずは施術料金が予算よりも安いかがチェックポイントです。

平均的な相場としては切開法が約40~50万円、ボトックス注射が約10万円ですが、クリニックによってはクーポンやキャンペーンなどがあるので、より安い価格で受けられるケースもあります。

店舗数が多い・立地がよく通いやすいクリニック

クリニック選びでは店舗数が多いか、自宅や職場などから通いやすいかもチェックポイントです。

自宅や最寄り駅から行きやすいのはもちろん、店舗数の多いクリニックだと出先や旅先などでも受けられるようになるのでおすすめです。

カウンセリングが無料で納得できるまで話せるクリニック

クリニックのチェックポイントには、カウンセリングが無料で納得できるまで相談できるかもあります。

たれ目形成では医師やスタッフとの術後シミュレーションも重要で、施術結果にも大きく影響する可能性があります。丁寧かつ誠実に対応してくれるクリニックから選ぶのがおすすめです。

おすすめのたれ目形成ができるクリニック紹介

品川美容外科

出典:品川美容外科

たれ目形成のメニューと料金

  • スーパーナチュラル目尻切開法118,990円〜(税込)

品川美容外科の特徴

品川美容外科は開院33年以上、全国37院以上を誇る大手美容クリニックで、症例数1,000万件以上という圧倒的な実績を持っています。

たれ目形成にはスーパーナチュラル目尻切開法というメニューがあり、目尻を切開することにより目尻から下まぶたのラインが緩やかになり、柔和で優しい印象の目元へと近づけてくれます

また特殊な縫合に傷跡が目立ちにくく、自然な仕上がりを期待できるのも嬉しいポイントで、ナチュラルなたれ目を重視している方にもおすすめできます。

目尻切開法には1年間の安心保障制度が設けられていて、客観的な効果が認められなかった場合は無料で再施術を行ってくれるのも魅力です。

しかも30%オフとなるBMCメンバー会員制度が用意されているのも魅力で、誕生月には35%オフとなったり、1,000ポイントもらえたりするのでおすすめです!

品川美容外科はこのような方におすすめ

  • 【おすすめ①】目尻切開法で受けたい
  • 【おすすめ②】自然な仕上がりを重視している
  • 【おすすめ③】30%オフとなる会員制度を利用したい

品川美容外科基本情報

初回カウンセリング 無料
店舗数 37院
お支払い方法 現金/クレジットカード/医療ローン

TCB東京中央美容外科

出典:TCB東京中央美容外科

たれ目形成のメニューと料金

  • グラマラスライン形成(たれ目形成)201,700円〜(税込)
  • ボツラックス3,500円〜(税込)

TCB東京中央美容外科の特徴

TCB東京中央美容外科は全国に70院以上も展開している大手美容クリニックで、たれ目形成では埋没法や切開法、ボトックス注射が用意されています。

埋没法はメスで切らずに糸を使用したたれ目形成で、施術時間は30分程度、ダウンタイムは約1~3日間、持続効果は10年前後となっています。

切開法は埋没法では元に戻りやすい方や半永久的な効果を期待している方などにおすすめで、カウンセリング時にはたれ目の下げ度合いといった細かなデザインにも対応してくれます。

ボトックス注射は下まぶたに注入することで筋肉を弛緩させてたれ目にする施術で、3~4か月ほどの持続効果を期待できます。特に試しにまたは一時的にたれ目にしてみたい方におすすめです。

また来院前にLINEアカウントの友だち追加をするだけで、最大30%オフ最大50,000円引きとなるLINEクーポンをもらえるのもおすすめポイントです!

TCB東京中央美容外科はこのような方におすすめ

  • 【おすすめ①】細かなデザインにこだわりたい
  • 【おすすめ②】さまざまな施術方法から選びたい
  • 【おすすめ③】最大30%オフとなるクーポンを利用したい

TCB東京中央美容外科 基本情報

初回カウンセリング 無料
店舗数 70院以上
お支払い方法 現金、各種クレジット・デビットカードのほか、医療ローン、スマホ決済(QRコード決済)

東京美容外科(TKC)

出典:東京美容外科(TKC)

たれ目形成のメニューと料金

  • アーモンドアイ ボツリヌストキシ11,000円〜(税込)
  • 垂れ目形成(グラマラスライン)385,000円〜(税込)

東京美容外科(TKC)の特徴

東京美容外科(TKC)は開業以来19年医療事故ゼロを誇る大手美容クリニックで、たれ目形成には切開法や埋没法、ボツリヌストキシン注射などがあります。

目尻切開は目尻を切開することで、目の横幅を長くさせて大きな目に見える効果を期待できます。総額は275,000円で、月5,600円(60回払い)からでも支払えるのが魅力です。

ボツリヌストキシン注射では下まぶたに注入することにより、下まぶたの動きを制御している眼輪筋という筋肉を和らげ、下まぶたのラインを下げてたれ目を形成していきます。

持続効果は半年ほどで、施術時間が約10分と短いうえにダウンタイムもほとんどないので、手軽に受けられるのがおすすめポイントです。料金は両目で11,000円と安くなっています。

また最大50%オフとなるモニター募集を行っているほか、契約プランによっては交通費が全額無料となる交通費・宿泊費負担制度もあるのでおすすめです。

東京美容外科(TKC)はこのような方におすすめ

  • 【おすすめ①】できるだけ安い価格で受けたい
  • 【おすすめ②】さまざまな施術方法から選びたい
  • 【おすすめ③】最大50%オフとなるモニターを利用したい

東京美容外科(TKC)基本情報

初回カウンセリング 無料
店舗数 18院
お支払い方法 現金/クレジットカード/QRコード決済/医療ローン

ポセンシアクリニック

出典:ポセンシアクリニック

たれ目形成のメニューと料金

  • タレ目形成術240,000円〜(税込)
  • 目を大きくするボトックス注入33,000円〜(税込)

ポセンシアクリニックの特徴

ポセンシアクリニックは開院以来15年以上医療訴訟ゼロを誇る美容外科で、たれ目形成では切開法やボトックス注射などを採用しています。

切開法には通常プランの他に拡大型目尻切開といったメニューもあり、ぱっちりとしたたれ目から軽いたれ目まで幅広い要望に対応してくれます

ボトックス注射では術後6週間以内に初回を含めて合計3回まで追加料金なしで追加注入を行い、それぞれに合ったたれ目を形成してくれるのがおすすめポイントです。

ポセンシアクリニックはこのような方におすすめ

  • 【おすすめ①】軽いたれ目を希望している
  • 【おすすめ②】安全性を重視するクリニックがいい
  • 【おすすめ③】ボトックス注射によるたれ目形成を考えている

ポセンシアクリニック基本情報

初回カウンセリング 無料
店舗数 1院
お支払い方法 現金/クレジットカード

ルクスクリニック

出典:ルクスクリニック

たれ目形成のメニューと料金

  • 目尻切開264,000円〜(税込)
  • 垂れ目形成(下眼瞼下制)330,000円〜(税込)

ルクスクリニックの特徴

ルクスクリニックは「確かな技術でなりたいを叶える」をモットーとした美容外科・婦人科形成・美容皮膚科です。

たれ目形成には目尻切開や下眼瞼下制などのメニューがあり、主にメスを使用した施術を採用しています。ちなみに下眼瞼下制は下まぶたを引き下げることにより優しい目元にする施術です。

また術後72時間の痛みを抑えるエクスパレルという麻酔を用意しているのも魅力で、施術中はもちろん、施術後の痛みが気になる方も安心して受けられるでしょう。

ルクスクリニックはこのような方におすすめ

  • 【おすすめ①】痛みの少ない施術を受けたい
  • 【おすすめ②】切開によるたれ目形成を考えている
  • 【おすすめ③】優しい印象を与える目元を期待している

ルクスクリニック基本情報

初回カウンセリング 3,300円
店舗数 1院
お支払い方法 現金/クレジットカード/医療ローン

あつぎ美容クリニック

出典:あつぎ美容クリニック

たれ目形成のメニューと料金

  • たれ目形成(外側法)187,000円〜(税込)
  • たれ目形成(内側法)154,000円〜(税込)

あつぎ美容クリニックの特徴

あつぎ美容クリニックは丁寧な説明を心がけている女性専用クリニックで、たれ目形成では下瞼を切開してたれ目を作る方法を採用しています。

メニューには下瞼の中央から目尻にかけて皮膚を切除して筋膜を引き下げる外側法や、下瞼の内側を切開して筋膜を引き下げる内側法などがあります

また通常よりも安いモニター価格が用意されているのもおすすめポイントで、たれ目形成(外側法)は片目121,000円、たれ目形成(内側法)は片目108,900円にて受けられます。

あつぎ美容クリニックはこのような方におすすめ

  • 【おすすめ①】モニター価格で受けたい
  • 【おすすめ②】丁寧な説明を重視している
  • 【おすすめ③】切開法による治療を考えている

あつぎ美容クリニック基本情報

初回カウンセリング 2,000円
店舗数 1院
お支払い方法 現金/クレジットカード/QRコード決済/医療ローン

水の森美容外科

出典:水の森美容外科

たれ目形成のメニューと料金

  • たれ目形成(下眼瞼下制法)361,900円〜(税込)

水の森美容外科の特徴

水の森美容外科は開院15年以上の実績を持つ美容クリニックで、カウンセリングやアフターケアの料金は回数に制限なく無料となっています(医師指名料も無料)。

たれ目形成では下まつ毛の際に沿って切開する方法を採用していて、目元全体のバランスを考慮しながら不自然な幅とならないように工夫してくれます。

傷口は術後1週間ほどで落ち着き、メイクができるようになるほか、腫れはほとんど気にならない程度となっています。

水の森美容外科はこのような方におすすめ

  • 【おすすめ①】術後の腫れが気になる
  • 【おすすめ②】切開法によるたれ目形成を考えている
  • 【おすすめ③】カウンセリングやアフターケアを重視している

水の森美容外科基本情報

初回カウンセリング 無料
店舗数 4院
お支払い方法 現金/クレジットカード/医療ローン

大塚美容形成外科

出典:大塚美容形成外科

たれ目形成のメニューと料金

  • 目尻切開法192,500円〜(税込)
  • 下眼瞼下制術(たれ目形成)231,000円〜(税込)

大塚美容形成外科の特徴

大塚美容形成外科は開院45年以来無事故を誇る美容クリニックで、たれ目形成には目尻切開法や下眼瞼下制術などのメニューがあります。

特にたれ目形成に特化している下眼瞼下制術では目の内側(結膜側)を切開する方法と、目尻近くの皮膚を切除する方法を組み合わせて行っています

ぱっちりとした大きな目を目指している方をはじめ、ナチュラルな仕上がりを期待している方にもおすすめできます。ちなみに術後の腫れは10日程度で、コンタクトは1週間後から着用可能です。

大塚美容形成外科はこのような方におすすめ

  • 【おすすめ①】実績のあるクリニックがいい
  • 【おすすめ②】切開法によるたれ目形成を考えている
  • 【おすすめ③】ナチュラルな仕上がりを重視している

大塚美容形成外科基本情報

初回カウンセリング 無料
店舗数 6院
お支払い方法 現金/クレジットカード/医療ローン

【おさらい】後悔しないたれ目形成クリニックの選び方

ここまで、たれ目形成おすすめのクリニックをご紹介しました。もう一度、たれ目形成をするクリニックの選び方のポイントをおさらいしましょう。

  • 希望する施術の価格が安く、予算内の料金で抑えられるクリニックがおすすめ
  • クリニックの店舗数が多い・立地が良くて通いやすい場所にあるクリニックがおすすめ
  • カウンセリングが無料で徹底的に話し合えるクリニックがおすすめ

たれ目形成は大切な体を任せる施術です。気になるクリニックがありましたら、まずは気軽に無料カウンセリングを予約してみましょう。

ウェブからのオンライン予約に対応しているクリニックであれば、確実かつ手軽に予約が出来ておすすめですよ。

たれ目形成(グラマラスライン形成)について

たれ目形成はきついツリ目を改善して優しい目元を作る効果の美容整形

おすすめたれ目形成法:目尻切開法

たれ目形成の目尻切開は目の外側にある目尻を数mmほど切開することで、はっきりとしたたれ目を形成する施術方法です。

白目と黒目の露出部分が広くなるとともに目も大きく見える効果を期待できるほか、目が横長になることによる小顔効果も目指せるのが魅力です。

また後戻りしてしまう可能性が低いのも嬉しいポイントで、はっきりとしたたれ目や半永久的なたれ目を求めている方におすすめできます。

おすすめたれ目形成法:ボトックス

たれ目形成のボトックスは下まぶたにボトックスを注入することで、下まぶたを引き下げてたれ目を形成する施術方法です。

目が大きく見える効果を期待できるのはもちろん、費用が比較的安い、ダウンタイムがほとんどないといったメリットもあります

施術時間は約5~10分、持続効果は約4~6か月で、まずは試しにやってみたい方や一時的にたれ目にしてみたい方などにおすすめです。

たれ目形成のダウンタイムやリスク

たれ目形成のダウンタイムとして、切開法は約10日間、ボトックス注射は数日程度を要します

切開法はメスで切っている分腫れが生じてしまうリスクが高く、目の形によっては3週間ほどのダウンタイムとなるケースもあります。

ボトックス注射は稀に腫れが生じてしまう程度で、また数日以内には治まるケースが多いので、ダウンタイムはほとんどないといえます。

たれ目形成はこのような方におすすめ

  • きついツリ目をたれ目にしたい方
  • 目元から優しい印象にしたい方
  • 癒やし顔・可愛らしい顔になりたい方

たれ目形成のよくある質問

たれ目形成後すぐにコンタクトレンズは使えますか?

たれ目形成後のコンタクトレンズは、切開法の場合は1週間程度、ボトックス注射は当日または翌日から使用可能となっています

ボトックス注射の場合はすぐにコンタクトレンズを使えますが、万が一ごろごろとした違和感があるときは使用を中止して医師に相談したほうがいいでしょう。

まつげエクステは施術後いつ頃から使えますか?

まつげエクステは傷口を保護するためにも、特に切開法は1か月程度は避けたほうがいいでしょう。

ボトックス注射の場合はすぐに使えるケースもありますが、施術直後は目元周りの衛生環境には注意が必要です。

目尻切開の効果は半永久的に持続しますか?

たれ目形成の目尻切開は半永久的な持続効果を期待できます

しっかりと正しい方法で受ければ、完全に元に戻ってしまう可能性はほとんどなく、再度施術を受ける必要もありません。

たれ目の方がモテますか?

たれ目には柔らかい印象があり、笑顔が可愛らしくなる効果があります。目元が優しいと親しみやすいと感じられるので、メイクでたれ目を作る女性もいます。

【まとめ】たれ目形成のおすすめクリニック

本記事では、たれ目形成を受けられるおすすめクリニックを厳選して紹介しました。

たれ目形成には切開法とボトックス注射といった施術方法があり、特にボトックス注射は手軽に試せることからも人気が高いです。

たれ目になると相手に優しくて親しみやすい印象を与えられるので、まずはカウンセリングにて相談してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA