ピルのオンライン通販おすすめを徹底比較!ネットで診療OK・最短翌日発送の便利なクリニックを比較!保険適用についても解説

ピルを使ってみたいけれど、婦人科に通うのは面倒という方にはオンラインで診療・ピルの処方をしてもらうのがおすすめです。

この記事ではピルのネット通販おすすめクリニックをご紹介します。

ピルのおすすめクリニックの
一覧はこちらから

※この記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください
※掲載のクリニックについては編集部による集計、調査により推薦したものになります
※監修者掲載の記事について、監修者はコメントの監修を行っており、クリニックを選定したものではありません
※記事記載の効果効能、痛みなどについては個人差があり保証するものではありません
※記事掲載の商品、施術については自由診療、保険診療適用外になります
※価格は全て税込価格になります

オンラインでピルを処方してくれる
おすすめクリニック3選

メーカー メデリピル
名称 クリニックフォアピル メデリピル イースト駅前クリニック
料金
(税込)
2,783円
(低用量・中用量ピル)
2,970円
(全ピル同一価格)
2,700円
(低用量ピルの場合)
ピルの種類 低用量ピル:8種類
中用量ピル:1種類
超低用量ピル:1種類
低用量ピル:1種類
中用量ピル:1種類
アフターピル:1種類
低用量ピル:4種類
中用量ピル:1種類
発送までの期間 翌日受け取り 診察後当日発送 診察後翌日発送
定期便の有無 あり
(28日周期)
あり
(28日周期)
なし
詳細

※税込価格/上位3院

ピルとは?
種類や特徴についても解説

出典:NPO法人ピルコン

ピルとは、経口避妊薬のことをいいます。ピルは、女性の卵巣でつくられる「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」の2つが主成分です。そして、これら女性ホルモンの作用を利用して妊娠を防ぐ薬です。

ピルの仕組み

ピルは、卵巣でつくられるエストロゲン・プロゲステロンという女性ホルモンが配合されたお薬です。内服することによりホルモンバランスを調整し、脳に「妊娠した」と認識させる効果があります。

引用:なでしこ女性診療所

ピルは主に4種類ある

出典:クリニックフォア

ピルは主に以下の4種類に分けられます。

  • 超低用量ピル
  • 低用量ピル
  • 中用量ピル
  • アフターピル

超低用量ピル

超低用量ピルの特徴

超低用量ピルは、お薬に含まれる卵胞ホルモン(エストロゲン)量が0.03mgより少ないものを指します。超低用量ピルは月経困難症や子宮内膜症などの治療目的が使われて保険が適用されるピルです。

治療薬として処方

超低用量ピルは月経困難症などの治療薬として処方されますので、一般的な医療機関で処方された場合には、保険が適用されます。

引用:スマルナ

低用量ピル

低用量ピルの特徴

低用量ピルは、黄体ホルモンと卵巣ホルモンの2種類の女性ホルモンが含まれているピルです。低用量ピルは99%以上の避妊効果があって、生理痛や月経前症候群などにも効果を期待することができます。

中用量ピル

中用量ピル

中用量ピルは、低用量ピルよりもエストロゲンの含まれている量が多いピルになっています。中用量ピルは、主に緊急避妊のアフターピルや月経周期をずらす「月経移動」として使われることが多いです。

アフターピル

アフターピル

アフターピルは、黄体ホルモンと呼ばれている女性ホルモンの一種を主な成分としているピルです。アフターピルは、避妊に失敗した場合の時に72〜120時間以内に飲むと緊急的に妊娠を防ぐことができます。

アフターピルはいつ飲むといい?

アフターピル(緊急避妊薬)は、妊娠の可能性があるセックスから服用のタイミングが早ければ早いほど避妊効果が高くなるお薬です。

・セックス後24時間以内:95%
・25~48時間以内:85%
・49~72時間以内:58%

なお、妊娠の可能性があるセックスから72時間を超えても、120時間以内であれば一定の避妊効果があるといわれています。もし72時間を過ぎてしまっても、120時間以内であるなら服用を検討することをおすすめします。

引用:スマルナ

ピルのおすすめクリニック
比較表はこちら

ピルの効果について

出典:エミシアクリニック

ピルは主に3つの効果を期待することができます。

ピルの主な効果
  • 避妊効果がある
  • ニキビや肌荒れの改善
  • 生理痛・PMS(月経前症候群)の改善

避妊効果がある

出典:エミシアクリニック

避妊確率99.7%

ピルの主な目的は避妊効果です。1日1回に決まった時間に服用することによって、99.7%の避妊効果を期待することができます

ピルを服用すると、女性ホルモンの量を増やすことによって排卵を抑制。つまり、体が妊娠している状態であるため、精子が子宮に入ってきません。

ピルの避妊効果の確率

低用量ピルを正しく服用していた場合、99.7%の避妊効果が期待できます。具体的な人数でいうと、100人が1年間、低用量ピルで避妊をしていた場合、約0.3人が妊娠するという確率です。

引用:スマルナ

ニキビや肌荒れの改善

出典:エミシアクリニック

皮脂の分泌を抑える

生理前になると女性ホルモンのバランスが乱れて、男性ホルモンに影響を与えてしまいます。これは皮脂の分泌が活発出会って、肌荒れやニキビになりやすい状態です。

低用量ピルの服用によって、ホルモンバランスが整えられ皮脂の分泌を抑えてくれます

肌荒れの改善の仕組み

ピルを内服すれば男性ホルモンの分泌も抑制されるため、皮脂の過剰分泌も抑制されます。
そうすれば、大人ニキビの改善も期待できます。

引用:銀座まいにちクリニック

生理痛・PMS(月経前症候群)の改善

出典:エミシアクリニック

イライラが改善

生理前になるとPMSでイライラしたり、生理の時の生理痛が痛くて仕事ができなかったりすることがあるでしょう。ピルを服用することで、生理痛やPMSの症状が緩和されます

ピルは痛みのもとであるプロスタグランジン物質を抑えてくれて、ホルモンバランスの変動を一定にすることでイライラが緩和される働きが特徴です。

生理痛の緩和の仕組み

低用量ピルには排卵を抑制する作用があるので、子宮内膜が厚くなりにくくなります。そのため、経血量の減少が期待でき、生理痛の改善につながると考えられています。

引用:生理痛にはピルが効く?ピルと併用してはいけない薬についても解説

ピルの効果はいつから?

低用量ピルを飲むタイミングは生理初日から服用を開始してください。個人差はありますが、ピルを飲んだその日から避妊効果はある場合もあります。また違うタイミングで服用した場合は、最適でも7日間服用することで、避妊効果を発揮すると言われています。

ピルの副作用について

出典:エミシアクリニック

ピルを服用する際に、副作用が出てしまうことがあります。主な副作用を挙げると以下の通りです。

ピルの副作用
  • 悪心
  • 嘔吐
  • 頭痛
  • 不正性器出血

〜副作用を出たら様子を見てみる〜

副作用は個人差があって、いつ起きるかは人によって異なってきます。個人差はありますが、ピルを服用していると自然と症状がなくなってくると言われています。

血液が固まりやすい方は注意!

重篤なリスクでは、静脈血栓塞栓症(VTE)や心筋梗塞が挙げられています。
血栓症とは、血の塊が血管内でつまってしまう病気のことです。

体質によって発症リスクが上昇する可能性があります。

引用:エミシアクリニック

副作用が心配な方は相談を!

オンライン診療でかんたん

出典:クリニックフォア

詳しくは公式サイトを

ピルの値段相場は?

では、ピルの値段相場はどのくらいでしょうか。以下ではピルの種類ごとの値段相場を紹介していきます。

ピル各種類の値段相場

ピルの種類 値段相場
低用量ピル 1シートあたり2,000〜3,000円程度
中用量ピル 1シートあたり4500~6000円程度
アフターピル 4,000円〜20,000円程度

低用量ピルはマーベロンやトリキュラーなどの種類があるように、ピルにはさまざまな種類があります。値段は種類や処方してもらうクリニックによって異なってくるため、自分の予算に合っているのを選びましょう。

ピルは保険適用外?

出典:エミシアクリニック

・保険適用になる場合
医師から月経困難症や月経前症候群(PMS)、子宮内膜症などの「病気」であると診断された場合
・保険適応外になる場合
避妊目的で低用量ピルを使用する場合はならない

低用量ピルは「OC」と「LEP」の2種類があり、それぞれ使用目的が異なります。

OC(経口避妊薬)避妊を目的として使用する
LEP「月経困難症」や「子宮内膜症」などの治療を目的として使用する
※超低用量ピルはどのお薬もLEPに該当します。

つまり、LEPに該当するお薬は、保険の適用が可能なお薬です。OCに該当するお薬は病院を受診しても保険適用外になります。

引用:スマルナ

オンラインでのピル処方のおすすめポイント

出典:エミシアクリニック

オンラインでのピル処方のおすすめポイント
  • クリニックによっては即日発送ですぐに届く
  • 診療時間外も受付している
  • 誰にも知られずに受診できる
  • オンライン決済でスムーズな支払い

オンラインでピルを処方してもらう際のメリットはたくさんです

オンラインでピルを処方することによって、クリニックによっては即日発送ですぐに自宅に届くことができます。また、誰にも知られずに診療時間外に受付をすることが可能です。そして、スムーズに支払いをすることができます。

ピルのおすすめクリニック比較表はこちら

ピルをオンラインで購入する際に気をつけること

処方箋が必要!
ピルはオンラインで購入する際にも医師による処方箋が必要です。そのため、処方箋なしでネットで買えるものは安全ではありません。

個人輸入は危険

出典:エミシアクリニック

個人輸入とは、海外の製品を 個人で使用することを目的として、海外から直接製品を購入することをいいます。

個人輸入は危険!
ピルの個人輸入は、偽物が含まれる・副作用が起きても対処できないなどのリスクが高く推奨できません。医薬品の個人輸入については、厚生労働省からも注意喚起が出されています。

安いからといって買うべきではない

個人輸入や通販の薬にはニセモノが紛れています。「安物買いの銭失い」という言葉がありますが、 ニセモノの薬で失うのは、命かもしれません。

引用:個人輸入ピルの危険性について

オンラインでピルもらう流れ

出典:エミシアクリニック

  1. 通話アプリの設定
  2. 診療予約/問診表の入力
  3. オンライン診療
  4. 自宅にアフターピルが届く

オンライン決済を考慮して、カード情報等を用意しておくと便利です。
急ぎの場合は、即日発送に対応しているか確認しましょう

オンラインでピルを処方してくれるクリニックの選びかた

ピルの種類が複数あるクリニックを選ぶ

種類の豊富なクリニックを

そのため、医師と相談しながら体質に合ったピルを選ぶ必要があります。

取り扱っているピルの種類が多いクリニックだと、自分に合うピルを見つけやすい、処方してもらいやすいでしょう。

発送が早いクリニックを選ぶ

発送の早いクリニックを

クリニックによっては当日、翌日発送してくれるところもあります。

また、クリニックの休診日や土日関係なく発送してくれるところもあるので安心してください。

すぐにでもピルが必要な人は、発送が早いクリニックを選びましょう。

定期便があるクリニックを選ぶ

定期便のあるクリニックを

ピルは毎日飲み続けることで効果に期待ができる薬です。

定期便があるクリニックなら、毎月病院に行かなくてもピルが決まった周期で手元に届くので飲み忘れる心配がありません。

また、定期便がないクリニックでも、一度に何シート処方してくれるかはクリニックによって違います

参考:ピルおすすめ クリニック選びのポイント

ピル処方のおすすめクリニック10選!
安い・早い・評判の良いクリニックを厳選

翌日到着も可能「クリニックフォアピル」


出典:クリニックフォアピル公式サイト

クリニックフォアピルのおすすめポイント
・初診からオンライン診療が可能
・早ければ翌日に薬が手元に届く
・ピルの定期配送あり

初診からオンライン診療が可能

クリニックフォアピルでは、初診からオンライン診療を受けることが可能です。

クリニックによっては初診のみ来院が必要なこともあるので注意しましょう。

また、土日も診察可能なのもおすすめポイントの1つです。

平日は忙しくてなかなかクリニックに行くことができない…オンライン診療でも時間が曜日が限られているところだと時間が取れなくて苦労することもあります。

クリニックフォアピルではその心配がないので、ピルの服用に関する不安が出てきた時も安心でしょう。

早ければ翌日に薬が手元に届くことも可能

クリニックフォアピルでは当日発送をしてくれますので、翌日お薬が手元に届くことも可能

決済の確認が完了した後に発送手続きとなりますので、早めに決済は済ませておきましょう。

定期便は休止や配送日の変更もできます。

定期配送のスケジュールは1回目:処方後すぐ、2回目:18日後、3回目以降:28日後となります。

取り扱っているピルの種類が多い

クリニックフォアピルの大きな特徴が、取り扱っているピルが多いということです。

クリニックフォアピルは低用量ピルの取り扱いが8種類あるので、自分に合ったピルを見つけることが可能です。

超低用量ピルもあるので、体質や生活習慣に合わせてお薬を相談することもできます。

クリニックフォアピルの情報

取り扱っているピルの種類 8種類(低用量ピル)
1種類(中用量ピル)
発送までの期間 翌日到着も可能
定期便について あり
3回目以降28日周期でお届け
おすすめな人 ピルを切らしたくない人
自分に合うピルを処方してほしい人

最短翌日到着!「メデリピル」

メデリピル
出典:メデリピル

メデリピルのおすすめポイント
・おまとめプランでお得に続ける
・副作用の不安を解消する制度
・プライバシーに配慮した発送で安心

おまとめプランでお得に続ける

メデリピルでは、6ヶ月・3ヶ月・毎月の3つのプランに分かれています。

長期的な服用を考えている方は、6ヶ月のプランを選択することで、毎回550円かかる送料が無料になります。年間で換算すると合計6,600円お得になります。

また、初月は0円なので、お試しで受けたい方にはおすすめとなっています。

副作用ほ不安を解消する制度

メデリピルでは、お客様に安心してご利用いただくために、医療人副作用被害救済制度対象の国内認証薬を取り扱っています。

この制度は、副作用による重篤な健康被害が生じた場合に、医療費や年金などの給付を行う公的な制度となっています。

初めてで副採用が不安な方は、メデリを選ぶことで少しでも不安を解消していただければと思います。

プランバシーに配慮した発送で安心

メデリでは、お客様のプライバシーに配慮して、発送の仕方も工夫しています。例えば、中がわからないように梱包し、お客様名や品名などで特定されないように配慮しています。

メデリピルの情報

取り扱っているピルの種類 超低用量ピル
低用量ピル
中用量ピル
アフターピル
発送までの最短期間 診察後最短当日に発送
定期便について あり
3回目以降28日周期でお届け
おすすめな人 初めてピルを服用する人
家で全てを完結したい人

公式サイトはこちら

予約不要・当日診察可能「イースト駅前クリニック」


出典:イースト駅前クリニック公式サイト

イースト駅前クリニックのおすすめポイント
・予約不要で当日受付が可能
・料金はお薬代のみ
・早ければ即日発送も可能

予約不要で当日診察が可能

イースト駅前クリニックでは、診察の予約が不要です。

急いでいるのに予約が取れなくてピルの処方を受けられない…ということがありません。

スキマ時間に診察ができるのが働く女性にかなりおすすめのポイントでしょう。

診療時間は10:30~13:30、14:30~19:30、日曜、月曜が休診日です。

医師とビデオ通話での診察になりますが、アプリを利用する場合もあります。

料金はお薬代のみ!

診察料は無料で、料金はお薬代のみなのも嬉しいポイントです。処方無しの場合は診察費が掛かる場合があります。

ピルを飲んだことがない人など、人によっては話だけでも聞いてみたい…という人もいるでしょう。

診察代がかからないので、気軽に電話でオンライン診察を受けやすいです。

ちょっとした不安や疑問でも予約不要、診察代不要(処方無しの場合は診察費が掛かる場合があります。)なので、初診だけでなく2回目以降も電話しやすいですね。

また、対面での診察に関しては24時間予約を受け付けているので、クリニックが近くにある人は直接来院もしやすいでしょう。

早ければ即日発送も可能

イースト駅前クリニックでは診察後、即日発送が可能な場合もあるので、診察から24時間でお薬の受け取りができます。

現金やカードによる代引きや、オンライン決済でポスト投函、届け先を自宅以外に指定することも可能です。

診察後、翌日発送となる場合もありますが、翌日が休診日の場合は休診日明けの発送となりますのでタイミングには注意しましょう。

発送着日に関しては診察時に一緒に聞いてみると良いでしょう。

取り扱っているピルの種類 4種類(低用量ピル)
1種類(中用量ピル)
3種類(アフターピル)
発送までの期間 診察後翌日発送
即日発送も可能
(翌日が休診日の場合、休診日後に発送)
定期便について 定期便なし
おすすめな人 当日に診療してほしい人

\予約不要当日診察/

医師と患者をつなぐ「スマルナ」


出典:スマルナ公式サイト

スマルナのおすすめポイント
・処方プランが選べる
・支払い方法が豊富
・医師と患者をつなぐアプリ

処方プランが選べる

スマルナでは短期処方プラン(1ヶ月処方・3ヶ月処方)と定期便プラン(1年処方・全13回)が選べます。

定期便プランでもいつでも医師に相談することが可能です。

1ヶ月分処方の場合2,980円、3ヶ月処方の場合2,780円、定期便プランの場合2,380円(1シート)。ピルによって価格は変わります。

定期便の場合は1年間の処方で全13シートで満了となります。

支払い方法が豊富

スマルナでは「コンビニ払い」「郵便局」「銀行」「LINE pay」「クレジットカード払い」が可能です。

後払いにも対応してくれるので、楽な方法で支払いができます。

決済完了後に支払い方法の変更はできないので注意してください。

スマルナでは「診察代・システム利用料・お薬代・送料」の総額が代金となります。

アプリの登録は無料でできます。

医師と患者をつなぐアプリ

スマルナは医師と患者をつなぐアプリです。

国内で開業、または病院に勤めている医師が診察を行ってくれます。

スマルナが実際に病院を訪問し、医師と面談、医師免許の確認を行っています

アプリで問診に回答した後に診察を希望する医師を選ぶことができます。

悩みや疑問は女性医師の方が相談しやすい…という人には、医師を自分で選ぶことができるのは嬉しいですね。

取り扱っているピルの種類 9種類(低用量ピル)
1種類(中用量ピル)
2種類(アフターピル)
発送までの期間 翌日受取可能
(18時までの決済)
定期便について 定期便あり
(全13回)
おすすめな人 自分で医師を選びたい人
夜間でも問診してもらいたい人

\自分で診察してもらいたい医師を選べる/

当日発送が可能「ピル・オンライン」


出典:ピル・オンライン公式サイト

ピル・オンラインのおすすめポイント
・午後4時までの決済で当日発送
・電話で診察可能
・一度に6シートの処方が可能

午後4時までの決済で当日発送!

ピル・オンラインでは、診察後、午後4時までの決済で当日発送してくれます。

その日のうちに薬が手元に届くことがあるのは嬉しいですよね。

午後4時を過ぎた場合でも、翌日発送してくれるのでお薬がすぐに必要な人にはありがたいでしょう。

また、アフターピルに関してはオンライン診察での発送はしていませんが、希望の薬局に処方箋を送ってくれるので、すぐに受け取ることができます。

電話で診察可能

電話、オンラインでの診察の受付時間は月~金曜日の10:00~16:00までです。

初診からオンライン診察が可能で、電話のみでの診察も可能なので、顔を出したくない人やオンラインのやり方がいまいち分からない人でも安心です。

オンライン診察の申し込みも電話で簡単にでき、必要書類もホームページからダウンロード可能です。

オンライン診察の支払いはクレジットカード決済のみなので注意してください。

一度に6シートの処方が可能

オンラインで発送してくれるピルは低用量ピルと中用量ピルです。

定期便はありませんが、場合によっては6シートのピルを処方してもらうことが可能です。

はじめての処方は1シートのみ、問題が無ければ次回から6シートまでの処方を受けられます。

取り扱っているピルの種類は少なめなので、自分に合うピルを知っている人におすすめと言えるでしょう。

また、土日は診察を行っていないので注意してくださいね。

取り扱っているピルの種類 2種類(低用量ピル)
1種類(中用量ピル)
1種類(アフターピル)
発送までの期間 午後4時までの決済で当日発送
午後4時以降の決済で翌日発送
定期便について 定期便は取り扱いなし
2回目以降6シートの処方が可能
おすすめな人 平日に時間がある人

\経験豊富な医師に診察してもらうなら/

オンラインでピルが購入できるクリニック まとめ

婦人科に行く時間がない、行きにくいけれど、ピルは使ってみたい、という人にはオンラインクリニックがおすすめです。

クリニックごとに特徴や取り扱っているピルの種類などが違うため、選び方を参考に、自分に合ったオンラインクリニックを選んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA