WEB予約診療カレンダー instagram youtube 友だち追加
美容外科形成外科メディカルエステ美容皮膚科一般皮膚科アートメイク

〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-1-3 SENRITOよみうり3F クリニックモール内

美容外科形成外科メディカルエステ美容皮膚科一般皮膚科アートメイク

ロゴ

MENU

ブログ

Blog

ララピール

ララピール(LHA LALAピール)

【剥離なし】敏感肌でも受けれる最新ピーリング

ララピール(LHALA PEEL)は、ピーリング時に起こりがちな痛みや熱感、腫れ、そして剥離といった肌ダメージの心配なく肌の再生をうながす新時代のピーリング剤。

LHA成分(リポヒドロキシ酸=カプリロイルサリチル酸)とアルカリを組み合わせた第4世代成分のピーリングです。
アルカリ成分を加えることで表皮層の厚さを増加させ、線維芽細胞の活性化とコラーゲンおよび弾力性繊維のリモデリングを誘導し、皮膚のバリア機能を強化します。

ララピールの効果

ララピールに含まれている成分により、次のような効果が期待できます。

LHA(カプリロイルサリチル酸)

刺激が少なく、基底層まで浸透し、角質除去や表皮リモデリングを行い、肌のケアをサポートします。

P-Sol™

表皮をケアし、深く浸透することで線維芽細胞の活性化を促し、肌の表面を保護する効果が期待できます。

Lipids

角質層と似た構成であり、損傷した肌を正常に機能させる役割を補い、肌を保護する効果が期待できます。

ララピール施術の流れ

洗顔後、清潔な肌に薬剤の塗布します。ララピールの1剤目(ベーシック)をブラシで塗り広げ、皮ふ表層のケアをしながらしっかりと浸透させていきます。1剤目を拭き取り、2剤目(ウルトラ)を塗布し、皮ふ深層のケアをしながら5~10分置いた後拭き取り、スキンケアを行って終了となります。

施術後はもちろん、施術中の痛みはほとんどありません。また、施術直後からメイクが可能です。

ララピールの概要やリスク

所要時間 20~30分程度
推奨回数・頻度 当院では2~4週間に1回のペースで10回程度継続する集中治療をおすすめしています。
洗顔・入浴・メイク 当日から可能。UVケアと保湿は入念に行ってください。
副作用・リスク 一時的に赤み、乾燥、ひりつき、かゆみ、違和感のような症状が生じる場合があります。
注意事項 ・刺激に弱い⽬の周り(特に⽬尻)、⼩⿐、法令線付近、⼝周り(特に⼝⾓)、傷のある部位は肌の状態により治療を避ける場合があります。
・トレチノインや過酸化ベンゾイルを使用されている方は、治療前後1週間の使用を控えてください。下記にあてはまる方は、安全の観点から施術をご遠慮いただいております。
・配合成分に対する過敏症の方
・アルコール過敏症の方
・妊娠、授乳中の方
・重度の敏感肌
・強い炎症(アトピーやかぶれなど)、脂漏性皮膚炎がある部位
・ヘルペス治療中の方
・日光過敏症の方・内服治療中の方はお受けいただけない場合があります。

料金

ララピールベーシック

1回 3回 5回
全顔 ¥12,000
(税込¥13,200)
¥30,000
(税込¥33,000)
¥48,000
(税込¥52,800)
全顔+首 ¥15,000
(税込¥16,500)
¥37,500
(税込¥41,250)
¥60,000
(税込¥66,000)

ララピールプレミアム

1回 3回 5回
全顔+成長因子導入 ¥15,000
(税込¥16,500)
¥37,500
(税込¥41,250)
¥60,000
(税込¥66,000)

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

© 医療法人 優桜会 りょうこ皮ふ科クリニック